平子理沙、金髪イメチェンが必死すぎてヤバいwwww(画像あり

a

1: 2016/03/31(木) 10:31:08.32
現在45歳の平子理沙、決死のイメチェンの反応はものの見事に裏目に出たようだ。

平子は23日、インスタグラムで茶髪から金髪に一新したことを報告。同日にアップされた写真は、顔面アップと膝上ショットの2点。スカーフをターバン風に巻いてキメキメの平子には、一部の熱狂的信者からは「金髪も似合う!」「45歳でこの可愛さが出せるのはスゴい」と、本人の思惑どおりの賛辞が寄せられてはいた。

しかし、それがネットニュースなどで「絶賛」と取り上げられると、今度はアンチも黙ってはいられない。「別にここまで頑張らなくても‥‥」「若作りがイタタタタ」「写真を必死に修整する姿が思い浮かぶ」「恐怖! 加工人間」と批判的なコメントも連打されている。

膝上からの写真でも、直立しているのに顔だけ微妙に横を向いて写るなど他のブログタレントと違い一つ一つのポーズ取りにも余念がなくナチュラルさがゼロ。その平子のキメキメ感、若作りへの情熱こそがアンチが黙っていられなくなる理由ですね。『ポーズが古い』『頑張っているのが痛々しい』などと叩かれてしまうわけです。そしてなにより写真それぞれの顔の印象が違うこと、さらにテレビで彼女を見た時には写真とは完全に別人に見えますから、もうツッコミどころが満載なわけです」(女性誌ライター)

ある意味で“炎上のプロ”としてリスペクトされる域まで達したという声もあるだけに平子には何歳になっても“若作り”を貫き通してほしいものだ。

http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_8524/

金髪にイメチェンした平子理沙 Instagramより
no title
no title
平子理沙
no title
平子 理沙(ひらこ りさ、1971年2月14日)は、日本の女性ファッションモデル、タレント。

東京に出生。家族構成は父、母、5歳年上の兄。父親はアパレル関係の職業を持つ人物で、母はネイルアートを日本に広めた平子禧代子。小学校低学年の時期に母の愛好作であったという『チャーリーズ・エンジェル』に影響を受け、4年生時まで通った成城学園からインターナショナルスクールへ転校。さらに15歳で渡米。現地の高校ではベストドレッサー賞を3年連続で受賞。グウィネス・パルトロウやドリュー・バリモアなどといった、のちのハリウッド女優らも同級生にいたという
a
平子理沙 - Wikipedia

2: 2016/03/31(木) 10:31:34.57
ローラーのモノマネ芸人かよ

3: 2016/03/31(木) 10:32:03.64
改造人間だわ

▼ こ の 記 事 の 続 き は こ ち ら か ら