AIが職場を奪うとこうなる…

Z1a3k01PWvHrSC_1484010101_1484010110

AIが職場を奪う時代

人工知能(AI)技術が社会に普及すると、日本の国内総生産(GDP)が 平成42年に50兆円増える一方で、雇用者数は240万人減るとの 試算を三菱総合研究所がまとめた。 

人間に代わって機械が工場での作業や一般事務をこなすようになるのが原因。

AIが職場を奪う 雇用240万人減、GDP50兆円増 平成42年試算 - 産経ニュース  
 
動画



トップ棋士と囲碁AIの対局始まる、初戦はAI勝利

▼ こ の 記 事 の 続 き は こ ち ら か ら