フジテレビの低迷で『とんねるず』が大ピンチ!

x_RaBxCRd_GDxnC1488792608_1488792614

フジテレビがスターに育てたと言える『とんねるず』


テレビ業界の視聴率低迷が叫ばれて久しいが、中でも苦戦を強いられているのがフジテレビ。それに伴い、お笑いコンビ・とんねるずの処遇にも危険信号が灯り始める可能性があるという。

かつてフジテレビが王者に君臨していた頃は、「とんねるずのみなさんのおかげです」「ねるとん紅鯨団」「笑っていいとも!」「ダウンタウンのごっつええ感じ」、「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば」といったバラエティ番組が高視聴率を獲得し、フジテレビの最盛期を創り上げた。

とんねるずとフジテレビの関係は深く、とんねるずはこれまで同局で「オールナイトフジ」「夕やけニャンニャン」「ねるとん紅鯨団」「とんねるずのみなさんのおかげです」「とんねるずのハンマープライス」などの冠番組を持っていた。

特に若いディレクターやADの中には、とんねるずの存在に疑問を持つ者もいるようで、彼らがプロデューサーになる頃には、もう不要になっているかもしれませんね」(テレビ関係者) 

現在放送されている「とんねるずのみなさんのおかげでした」の平均視聴率は、5%~9%の間を推移。厳しい現状もあり「打ち切り説」も囁かれている。



とんねるず


とんねるず (Tunnels) は、石橋貴明と木梨憲武の2人からなる日本のお笑いコンビ、音楽デュオ。

所属事務所はアライバル。

1980年に高校の同級生同士である石橋と木梨により結成。1982年に『お笑いスター誕生』でグランプリを獲得。

1980年代半ば『オールナイトフジ』、『夕やけニャンニャン』などの出演によって、人気を獲得。

1988年には『とんねるずのみなさんのおかげです』のレギュラー放送が開始。その後1989年から番組休止の1994年まで当番組で視聴率1位を独占。

さらに、『ねるとん紅鯨団』、『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』、『とんねるずのハンマープライス』なども好視聴率を獲得。

 石橋貴明(いしばし たかあき)1961年10月22日(55歳)。 東京都板橋区成増出身。

木梨憲武(きなし のりたけ)1962年3月9日(54歳)。 東京都世田谷区千歳台

large_250880_1

とんねるず - Wikipedia


関連動画




とんねるずの爆笑コント 【19850105】

▼ こ の 記 事 の 続 き は こ ち ら か ら